03月
06
2011

震災被災者へのメンタルサポートのご紹介

東北・関東を襲った大地震と津波の被害は日を追って深刻な状況が明らかになってきています。テレビ等の報道のように、世界史上4番目の規模で、地震と津波、さらには原子力発電所の事故と、大きな被害が報告され、今後さらなる影響が懸念されています 。被害が集中している岩手、宮城、福島を中心に被害に遭われ皆様には心からお見舞い申し上げます。
 私もどのような支援ができるのかしっかりと考えていきたいと思います。まずは義捐金からでしょうか。同じ日本人としてまた日本の事業所としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えます。

私の知り合いが早速下記のような支援を打ち出しました。少しでも知っていただければとここに紹介をさせていただきます。以下本人からの連絡文をそのまま転載します。


ご無沙汰しております。ソシアルプラン岸本です。
 
昨日より、東日本大地震で被災されたご家族様の無料のメンタルサポートを開始いたしました。
すでに7件の事業所様の支援に入りました。
内容は、以下のとおりです。北九州も対応させていただきます。
 
【内容】
現在、福岡県・佐賀県にお住まいで
 
・今回の被災地区ご出身で
・被災地区にご家族やご親戚がいらっしゃる方 もしくは今回ご家族、ご実家が被災された方
 
のメンタル支援を提携医療機関カウンセラーや産業カウンセラー等で無料で実施しております。
 
まだ、被災地の状況がわからず、すぐにサポートをする状態ではありませんが、今後、被災の状況等などで精神的なフォローが発生した場合には、最優先でその方の支援にあたる予定で 関係機関とも連携して支援の準備をしております。
 
何事もなく、相談者がいないことが一番よいのですが、もし、そうした方が発生した場合、心療内科のカウンセラー他、カウンセリング体制も整えております。
 
現在、ホームページ上での告知と取引先様へメールで案内をいたしております。
 
もし、御社もしくは取引先にて、該当される方がいらっしゃれば遠慮なくお申出ください。
 
【企業社員様向け】受付ページ
ソシアルプランEAP
http://www.socialplan.biz/
 
【個人の方向け】受付ページ
「親と子のメンタルヘルス研究所」
http://www.kotobagake.com/

北九州の社会保険労務士 三原靖

このページの先頭へ