04月
30
2017

3割強の貸し切りバス事業者で法令違反が判明

貸し切りバス事業者の3割強で、規定より安い金額で受注する、運転時間を実態より短く記入する等の違反があったことが国交省の監査でわかりました。同省は、昨年12月から安全に関する法令に違反した事業者への行政処分を強化してきましたが、146の事業者に行った監査で法令順守が徹底されていないことが明らかになりました。
このページの先頭へ