04月
28
2017

中学教諭の勤務時間 6割近くが過労死ラインに該当

部科学省が2016年度の「教員勤務実態調査」の結果を発表し、週60時間超勤務している教諭の割合が公立小学校で33.5%、公立中学校で57.7%となっていることがわかりました。「週60時間超」は、労働基準法に基づき換算すると過労死ラインの「週80時間超」に相当します。
このページの先頭へ