05月
09
2018

年金機構の調査委員が業者選定に提言

日本年金機構が委託した業者の入力ミス問題で、業者選定がずさんだったことを受け、機構が設置した調査委員会は業者選定の際に入札価格だけでなく、技術力などを含めた「総合評価落札方式」を導入し、機構へのチェック体制の強化なども提言することを検討します。6月上旬までに報告書をまとめる予定です。
このページの先頭へ