09月
18
2018

高齢者の就業者数807万人 過去最高に

総務省が65歳以上の日本の高齢者の推計人口(9月15日現在)を発表し、65歳以上と定義される高齢者人口が前年比44万人増の3,557万人となり、総人口に占める割合が28.1%と過去最高を更新したことがわかりました。また、労働力調査によると、2017年の
高齢者の就業者数も前年比37万人増の807万と過去最高となりました。
このページの先頭へ