10月
10
2018

「就活ルール」撤廃へ 経団連

経団連は、2021年春入社組から「就活ルール」(採用指針)を撤廃することを決定しました。これを受け、政府は採用日程などを協議する関係省庁連絡会議を設けることを発表しました。早ければ10月中にも結論が出ます。また、内閣府と文部科学省の調査から就活ルールを守っていない企業が62.4%(前年比3%増)あったことがわかりました。
このページの先頭へ