05月
22
2019

「最低賃金1,000円」早期実現を目指し骨太方針に

政府は、最低賃金の水準を全国平均で1,000円に引き上げる目標を、6月にまとめる経済財政運営の基本方針(骨太方針)に盛り込む方針(現在の全国平均は時給874円)です。
人件費の負担が経営を圧迫しないよう中小零細事業者への対策も打ち出すとしています。
このページの先頭へ