【終了しました】育成塾のご案内

企業を見るときの目安として、「1年後は決算書、5年後は商品・サービス、10年後は人材」と言われております。短期的視点にのっとった売り上げなどの戦略ももちろん大切です。
ですが、10年、20年と企業を存続させ、永続的に発展させていくためには、ヒトを育てていかなければなりません。

人材育成・人材開発を単なる「ヒトの問題」と考え、経営資源のひとつとしてのみ捉えてはなりません。
先行き不透明な大転換期時代を生き抜く企業にとって大切なノウハウを、全6回のシリーズを通して詳しく解説いたします。

開催日 テーマ 内容
1 5月24日(木)
14:00~17:00
人材が育つ企業とは?
~教育とは環境づくり~
・人が育つ3つの条件
・人が育つ経営管理
※実習あり ※講義後に懇談会を開催
講師:(株)タナベ経営 ネットワーク本部
副本部長 三浦保夫 氏
2 6月18日(月)
14:00~17:00
組織運営の基本
~社員を動かすマネジメント力~
・マネジメントとは
・組織運営の基本ルール
※実習あり
講師:(株)タナベ経営 ネットワーク本部
副本部長 三浦保夫 氏
3 6月18日(月)
14:00~17:00
部下指導におけるリーダーシップ
~モチベーションマネジメント~
・求められるリーダーの役割
・モチベーションマネジメント
・適性検査から自身のリーダーシップを確認
講師:社会保険労務士法人九州人事マネジメント
代表 三原 靖
4 6月18日(月)
14:00~17:00
組織活性化のカン・コツ・ツボ
~コミュニケーションで社員は強くなる~
・コミュニケーションとは
・コーチング、ティーチング
※実習あり
講師:(株)タナベ経営 ネットワーク本部
部長 田中 一司 氏
5 6月18日(月)
14:00~17:00
課題達成のための組織力強化
~魅力ある企業になるための人事制度構築~
・人が動く職場環境とは
・人が動く人事制度とは
・成果を導く評価と分配

講師:社会保険労務士法人九州人事マネジメント
代表 三原 靖
6 6月18日(月)
14:00~17:00
中小企業生き残りの鉄則
~今、取り組まなければならないこと~
・今、取り組まなければならないこと
・伸びる会社の条件
・勝つためにやらなければならないこと
※講義後に懇親会を開催
講師:(株)タナベ経営
取締役 ネットワーク本部長 中東 和男 氏

 

育成塾 受講申込書PDF

 

6回の講義の中で、バランスよく人材について学んでいただけるカリキュラムを用意。

全講義を通して、経営に不可欠な要素を受講生の皆様に身に付けていただきます。

 

Point1.バランス感覚

人材について多くの視点を学ぶカリキュラムによって、バランス感覚の備わった経営者・幹部へと成長していただけます。

Point2.10名限定

少数精鋭の勉強会で、より効果的な経営指導を実現。
学びやすい環境をご提供します。

Point3.経営相談

2・4・6回目に個別の経営相談を設けます。
是非ご利用ください。※要予約

Point4.有益な情報を提供

(株)タナベ経営が自信を持ってお送りする経営情報が定期的にお手元へと届きます。
日々のスキマを有効利用して、経営に対する意識を高めましょう。

コンサルタントアイ(月2回 年24冊)

 

世界的には円高の進行により輸出産業は厳しい経営を迫られ、また国内政治においては民主党をはじめとした国会議員の体たらくにより、多くの政治課題が積み残しとなったままとなり、国家財政もこのままでは破たんしてしまうと言われるような危機的状況に陥っています。
 このような中、私どもは私どものできることをしっかり実行し、お客様の経営のご支援を従来にも増して責任をもって担当させていただきたいと考えています。
 今後への展望が開ける年となることを祈念し、私どももその一翼を担うことができるように努力してまいりたいと考えています。

 


代表 三原 靖

弊社も法人化をしてから3年の月日が経ちました。その間にも企業様の持つヒトの悩みは多様化し、変化してきていると感じます。
「部下をしっかりと育成したい。」「組織を活性化したい」「成果の上がる組織に変革したい」と、様々なご相談をお受けします。

 このようなご意見にお応えすべく、半世紀にわたるコンサルティング実績をもつタナベ経営と業務提携し、皆様の経営をサポートするための「育成塾」を開催することにいたしました。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。


社会保険労務士法人 九州人事マネジメント

九州人事マネジメント「育成塾」受講のお手続き

受講料

126,000円(消費税込)

申込方法

下記のPDFをダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、社会保険労務士法人 九州人事マネジメントにFAXをしていただくか、直接職員までお渡しください。

途中で受講をやめられる場合でも、受講料の払い戻しは出来ませんので、予めご了承ください。

育成塾 受講申込書

 

このページの先頭へ