給与計算サービス比較

 

比較タイトル
 

規模 給与計算対象人数 50人
委託内容
(1)勤怠集計業務なし(Aタイプ) ※勤怠の集計は自社で行う場合
(2)給与計算業務のみ委託

コスト比較表

項目 九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
初期導入費

0円

新規開業又はご委託実績が
6ヶ月以上の場合

40,000円~50,000円

給与マスター登録代として
別途費用がかかる場合が多い

給与ソフト代
過去データ入力費用

0円

新規開業又はご委託実績が
6ヶ月以上の場合

40,000円~50,000円

(ひとり○円×経過月数等)のような計算で別途費用がかかる場合が多い
不要
移行準備期間※1

0円

6ヶ月以上の委託契約の場合

40,000円~50,000円 不要
月額費用

32,000円

新規開業又はご委託実績が
6ヶ月以上の場合

40,000円~50,000円

(ひとり○円×経過月数等)のような計算で別途費用がかかる場合が多い

人件費

(半日で4,000円程度※2)

年間サポート費用 0円 0円 年間4~6万円程度
サプライ用品
明細書・封筒・印刷等
0円 0円 1計算約1,500~2,000円
給与計算に要する時間
勤怠集計~給与明細書袋詰め
勤怠集計時間のみ 勤怠集計時間のみ 半日~1日
労力や手間、人手
給与ソフトマスター等
不要 0円 1計算約1,500~2,000円
住民税・源泉所得税・納付額の管理
標準対応
(月額料金に含まれます)
オプションとして
別途料金が必要な場合も
管理が面倒
年次有給休暇管理
標準対応
(月額料金に含まれます)
オプションとして
別途料金が必要な場合も
時間がかかる
誤った管理をする場合も

 

※1 移行準備期間・・・給与計算業務のアウトソーシングに際しましては、2ヶ月程度の移行準備期間を設定させて頂いております。この期間中に貴社の給与計算と弊社での計算を並行して行い、問題点がないかをチェックさせて頂く予備期間です。

※2 人件費の算出根拠
給与担当者の給与月額150,000円。会社負担の法定福利費21,000円=月額150,000円×14%
1ヶ月所定労働時間数173時間給与作業に半日(4時間)費やした場合=171,000円÷173時間×4時間≒4,000円

 

リスク比較表

項目 九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
担当者の退職等によるリスク 安心

 

安心

常に不安
(突然の休職・退職等)
法改正リスク

安心

社会保険労務士がいない
場合には不安も
常に不安
情報漏洩のリスク 安心 委託先次第では不安な場合も 常に不安

 

※九州人事マネジメントはSRP認証取得しています。
 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 101014
 
 

初期導入費

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
0円
新規開業又はご委託実績が6ヶ月以上の場合

40,000円~50,000円
 
給与マスター登録代として
別途費用がかかる場合が多い
給与ソフト代

 

過去データ入力費用

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
0円
新規開業又はご委託実績が6ヶ月以上の場合

40,000円~50,000円
 
(ひとり○円×経過月数等)のような計算で別途費用がかかる場合が多い
不要

 

移行準備期間※1

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
0円
※6ヶ月以上の委託契約の場合
40,000円~50,000円
不要

※1 移行準備期間・・・給与計算業務のアウトソーシングに際しましては、2ヶ月程度の移行準備期間を設定させて頂いております。この期間中に貴社の給与計算と弊社での計算を並行して行い、問題点がないかをチェックさせて頂く予備期間です。
 

月額費用

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
32,000円

新規開業又はご委託実績が6ヶ月以上の場合
40,000円~50,000円

(ひとり○円×経過月数等)のような計算で別途費用がかかる場合が多い
人件費

(半日で4,000円程度※2)

※2 人件費の算出根拠・・・給与担当者の給与月額150,000円。会社負担の法定福利費21,000円=月額150,000円×14%
   1ヶ月所定労働時間数173時間給与作業に半日(4時間)費やした場合=171,000円÷173時間×4時間≒4,000円
 

年間サポート費用

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
0円
0円
年間4~6万円程度

 

サプライ用品(明細書・封筒・印刷等)

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
0円
0円
1計算約1,500~2,000円

 

給与計算に要する時間(勤怠集計~給与明細書袋詰め)

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
勤怠集計時間のみ
勤怠集計時間のみ
半日~1日

 

労力や手間、人手(給与ソフトのマスターなど)

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
不要
0円
1計算約1,500~2,000円

 

住民税・源泉所得税・納付額の管理

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
標準対応
(月額料金に含まれます)
 管理は頼めるがオプションとして
別途料金が必要な場合も
管理が面倒

 

年次有給休暇管理

九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
標準対応
(月額料金に含まれます)
 管理は頼めるがオプションとして
別途料金が必要な場合も
時間がかかるうえ、誤った管理
をしている場合も

 

リスク比較表

担当者の退職等によるリスク
九州人事マネジメント
一般的な給与代行業者 自社で行う場合
安心
安心
常に不安(突然の給食・退職等)
法改正リスク
九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
安心
社会保険労務士による対応
社会保険労務士がいない
場合には不安も
常に不安
情報漏洩のリスク
九州人事マネジメント 一般的な給与代行業者 自社で行う場合
安心
委託先次第では不安な場合も
常に不安

※九州人事マネジメントはSRP認証取得しています。
 社会保険労務士個人情報保護事務所 認証番号 101014

 

このページの先頭へ